2020年12月16日

オンライン配信は12月31日までです

オンライン配信のご案内です。
10月16日から始めましたオンライン配信は12月31日17時までです。
それ以降オンライン配信を行う予定は現在のところありませんので、この機会にご覧いただけましたら幸いです。以下、概要をご案内します。

 

《概要》
【配信作品】映画「道草」(2018年/95分/バリアフリー字幕付)
【動画プラットフォーム】Vimeoオンデマンド
【配信期間】2020年10月16日(金)10:00~12月31日(木)17:00
【鑑賞期限】レンタル購入から24時間以内/ストリーミングのみ、ダウンロード不可
【鑑賞料金】おひとりさま1,300円
【URL】https://vimeo.com/ondemand/michikusa2020

 

1.Vimeoページに移動します。
  ※ ページ内の予告編を再生し、視聴できる環境かをご確認下さい。
2.Vimeoアカウントの登録/もしくはログイン
  ※ アカウントをお持ちの方はログインして下さい。
  ※ 初めての方はアカウント登録をして下さい。その際、登録無料の「Basicプラン」をお選び下さい。
3.お支払い情報を入力
  ※ 登録・ログイン後、「お支払い情報を入力」に情報を入力して下さい。
  ※ クレジットカード(Visa、Mastercard、American Express)、PayPalに対応しています。
4.お支払い情報を入力後、「¥1,300でレンタル」ボタンを押して下さい。 再生できるようになります。
  ※ 鑑賞期限は購入から24時間以内です。

 

 ご不明な点がございましたら「道草」上映委員会までお問合せ下さい。

2020年12月16日

自主上映情報を更新しました

2021年2月初旬までの自主上映会情報を更新しました。
詳細はこちらからご覧下さい。
各会場で新型コロナウイルス感染症対策を実施しています。
感染状況によっては中止・延期の場合もありますので、詳しくは主催者さまにお問い合わせください。

2020年11月27日

NHKハートネットTV(再放送)

10月6日にNHKハートネットTVで放送されました「【特集】相模原事件から4年(1)“パーソナル”な暮らしをつくる」が好評につき、12/9(水)20:00~と12/16(水)13:05~の2回再放送されることに決まりました。

内容はこちらの番組HPからご覧ください。

2020年11月15日

自主上映情報を更新しました

2020年12月までの自主上映会情報を更新しました。
詳細はこちらからご覧下さい。
各会場で新型コロナウイルス感染症対策を実施しています。
事前予約が必要な場合がありますので詳しくは主催者さまにお問い合わせください。

2020年11月13日

西日本新聞(11月12日)

10月に北九州市八幡で開かれた上映会の様子を西日本新聞さん(11月12日)が
記事に紹介してくださいました。
どうぞこちらからお読みください。

2020年10月27日

自主上映情報を更新しました

2020年12月初旬までの自主上映会情報を更新しました。
詳細はこちらからご覧下さい。
各会場で新型コロナウイルス感染症対策を実施しています。
事前予約が必要な場合がありますので詳しくは主催者さまにお問い合わせください。

2020年10月16日

オンライン配信をはじめました

監督の宍戸です。
映画館や自主上映会の場で、スクリーンの前に人が集い映画を見て語らう場を大切にしたいと考えてきました。しかし、新型コロナウイルスの影響により依然として人が集い場を持ち合うことの難しい状況がつづいています。
そうした中、オンライン配信も映画をご覧頂くひとつの方法として、これまで出会うことの叶わなかった方へも気軽に観て頂ける機会になればと思い、期間限定でオンライン配信をすることにいたしました。期間は現在のところ、年内いっぱい(12月31日まで)を予定しています。

 

この機会にぜひ、映画「道草」と出会って頂けたら幸いです。
そしてまた、人が集い語らい合える場が取り戻されてくることを願っています。

 

《概要》
【配信作品】映画「道草」(2018年/95分/バリアフリー字幕付)
【動画プラットフォーム】Vimeoオンデマンド
【配信期間】2020年10月16日(金)10:00~12月31日(木)17:00
【鑑賞期限】レンタル購入から24時間以内/ストリーミングのみ、ダウンロード不可
【鑑賞料金】おひとりさま1,300円
【URL】https://vimeo.com/ondemand/michikusa2020

 

1.Vimeoページに移動します。
※ ページ内の予告編を再生し、視聴できる環境かをご確認下さい。
2.Vimeoアカウントの登録/もしくはログイン
※ アカウントをお持ちの方はログインして下さい。
※ 初めての方はアカウント登録をして下さい。その際、登録無料の「Basicプラン」をお選び下さい。
3.お支払い情報を入力
※ 登録・ログイン後、「お支払い情報を入力」に情報を入力して下さい。
※ クレジットカード(Visa、Mastercard、American Express)、PayPalに対応しています。
4.お支払い情報を入力後、「¥1,300でレンタル」ボタンを押して下さい。 再生できるようになります。
※ 鑑賞期限は購入から24時間以内です。

 

ご不明な点がございましたら「道草」上映委員会までお問合せ下さい。

2020年10月11日

自主上映情報を更新しました

2020年11月までの自主上映会情報を更新しました。
詳細はこちらからご覧下さい。
各会場で新型コロナウイルス感染症対策を実施しています。
事前予約が必要な場合がありますので詳しくは主催者さまにお問い合わせください。

2020年10月01日

NHKハートネットTV(10月6日、7日)

10月6日、7日と2夜続けてNHK『ハートネットTV』で特集放送がされますのでご案内します。

 

相模原事件から4年“施設”VS“地域を超えて2回シリーズ
第1回目 10月6日(火曜日)NHK・Eテレ 20:00~20:30
相模原事件から4年(1)「“パーソナル”な暮らしをつくる」
第2回目 10月7日(水曜日)NHK・Eテレ 20:00~20:30
相模原事件から4年(2)「“ともに暮らす”は実現できるか」

 

以下、ハートネットTVのHPから引用です。

第1回は相模原事件から4年が経過する中、手探りが続く入所者の生活再建を通して、重い障害のある人の暮らしをどう支えていけばいいのか考える。被害者の一人・尾野一矢さんは、この夏「重度訪問介護」という制度を利用したアパートでの一人暮らしに踏み出した。両親や関係者を訪ね、一人一人にあった多様な暮らしの選択肢を増やしていくために何が必要なのかを探る。

 

第2回は相模原事件から4年が経過する中、重い障害のある人たちの暮らしをどう支えていけばいいのか考えるシリーズの2夜目。事件のあと、神奈川県は「ともに生きる社会かながわ憲章」を定め、誰もがその人らしく暮らすことのできる地域社会を実現するとしてきた。だが現実には、多くの当事者家族が口にするのが「行き場がない」という言葉だ。「ともに暮らす社会」はどうすれば実現できるのか。番組に寄せられた声も交えながら考える。
『ゲスト』海老原宏美(自立生活センタ―東大和理事長)、荒井裕樹(二松学舎大学准教授)、宍戸大裕(映画監督)

 

<再放送>
第1回 10月13日(火)13:05~13:35 NHK・Eテレ
第2回 10月14日(水)13:05~13:35 NHK・Eテレ

2020年09月21日

毎日新聞(9月21日)

本日の毎日新聞に映画「道草」にご登場いただいた尾野一矢さんの近況がご紹介されていました。
上東麻子さんの記事です。リンクをシェアしますのでこちらからお読みください。